大学通いたい:

それぞれの画像には色々なアマビエがいますが早く大学に自力で通って色々やりたいというのは一貫しています。 次に学生として構内に足を踏み入れられる日が非常に待ち遠しいです。







2クラス・太田円理(日本画領域)