アマビエチケット:

普段は、みて、さわって楽しんでもらうものを作っています。今はそうもいかないので、質感やギミックが伝わるような動画をつくりました。テーマは「初めてアマビエを見たときの衝撃」「使われるだけ使われるフリー素材としての哀しさ」「縁起が良いといわれているものを模した物を作る文化」。楽しんでいただければ幸いです。




1クラス・澤田亮(総合造形領域)


ご意見などお気軽にお寄せください

© 2020  筑波大学芸術専門学群2020年度新入生 【わたしの #アマビエ 表現】