アマビエチケット:

普段は、みて、さわって楽しんでもらうものを作っています。今はそうもいかないので、質感やギミックが伝わるような動画をつくりました。テーマは「初めてアマビエを見たときの衝撃」「使われるだけ使われるフリー素材としての哀しさ」「縁起が良いといわれているものを模した物を作る文化」。楽しんでいただければ幸いです。




1クラス・澤田亮(総合造形領域)